遊戯王 フラゲ 2017年4月リミットレギュレーションが判明? 禁止カード『十二獣ドランシア』『The tyrant NEPTUNE』など

2017年4月から適用のリミットレギュレーションです。

今回の制限改訂のフラゲ画像が出回っています。

そちらを見ていきましょう。

新禁止カード
・『The tyrant NEPTUNE』
・『十二獣ドランシア』
・『十二獣の会局』

新制限カード
・『黒き森のウィッチ』
・『十二獣モルモラット』
・『BF-朧影のゴウフウ』
・『妨げられた壊獣の眠り』

新準制限カード
・『E・HERO エアーマン』
・『終末の騎士』
・『妖精伝姫-シラユキ』
・『ゴヨウ・ガーディアン』
・『爆竜剣士イグニスターP』
・『氷結果の龍 ブリューナク』
・『炎舞-「天キ」』
・『洗脳-ブレインコントロール』

解除
・『アーティファクト-モラルタ』
・『聖なる魔術師』
・『DDラミア』

といった内容になっています。

『黒き森のウィッチ』はおそらくエラッタによる緩和でしょう。

エラッタ後の新テキストは3月24日に発売される『パーフェクトルールブック2017』の付録になりそうですね。

以上、2017年4月リミットレギュレーションのフラゲ情報でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。