遊戯王 高騰予想 『スクラップドラゴン』 真竜デッキへ採用率が増加中!

デュエリスト・レボリューションにて登場した『スクラップ・ドラゴン』です。

今から7年前のカードで、ちょうど7期スタートとなったパックです。

このカードの高騰(値上がり)を予想してみました。

まずは現在の相場を見てみましょう。

現在の相場情報

スクラップ・ドラゴン

シンクロ・効果モンスター
星8/地属性/ドラゴン族/攻2800/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、自分及び相手フィールド上に存在するカードを
1枚ずつ選択して発動する事ができる。
選択したカードを破壊する。
このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、
シンクロモンスター以外の自分の墓地に存在する
「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。

DUELIST REVOLUTION DREV-JP043 Ultra,Ultimate


↑ウルトラのショップ価格

現在の最安値は130円になっています。

ネットショップでは200円以下で販売しているところがほとんどです。

ヤフオクでは150~200円くらいでした。

値上がり予想の理由など

以前はほとんど使われておらず、安値でした。

ところが最近になって『スクラップ・ドラゴン』が環境で使われ始めています。

主に真竜の派生デッキ『真竜メタルKozmo』や『命削りKozmo』で採用されています。

CSなどの大きな大会でも結果を残しており、注目されています。

主に『PSYフレームギア・γ』と『PSYフレーム・ドライバー』でシンクロ召喚することとなります。


PSYフレームギア・γ

特殊召喚・チューナー・効果モンスター
星2/光属性/サイキック族/攻1000/守 0
このカードは通常召喚できず、カードの効果でのみ特殊召喚できる。
(1):自分フィールドにモンスターが存在せず、
相手モンスターの効果が発動した時に発動できる。
手札のこのカードと自分の手札・デッキ・墓地の
「PSYフレーム・ドライバー」1体を選んで特殊召喚し、
その発動を無効にし破壊する。
この効果で特殊召喚したモンスターは全てエンドフェイズに除外される。


PSYフレーム・ドライバー

通常モンスター
星6/光属性/サイキック族/攻2500/守 0
電撃を操るサイキック戦士。
自律型増幅器「PSYフレーム」を駆り、セキュリティ・フォースに強襲を仕掛ける。
その姿は、正に電光石火の如し。

前環境では『PSYサイフレームギアε』が使われていましたね。

あの頃は『次元障壁』や『王宮の勅命』などの対策として使われていました。

今はモンスター効果対策の方が優先されるようになりました。

『PSYフレームギア・γ』の効果で相手のモンスター効果を止め、『PSYフレーム・ドライバー』を特殊召喚することになります。

レベル2チューナーとレベル6モンスターなので、レベル8シンクロへつなぐことができます。

基本的には『PSYフレームロード・Ω』と『スクラップ・ドラゴン』が採用されています。

『スクラップ・ドラゴン』の破壊効果は真竜と相性が良いですからね。

スクラップ・ドラゴンの採用デッキ一覧

このように最近になって『スクラップ・ドラゴン』の採用率が上がっています。

これにより『スクラップ・ドラゴン』が値上がりしそうです。

安価なカードですし、今後使う予定のある方は今のうちに買っておいた方がよいかもしれません。

7年前に登場したカードで今まで一度も再録されておらず、絶版なのも影響しそうです。

上がるにしてもそこまで大きくは跳ね上がらないかもしれませんが・・・。

スクラップ・ドラゴンを通販で探す

スクラップ・ドラゴンを扱っている通販サイトをご紹介します。

お探しの方は参考にどうぞ。

楽天市場でチェック!
(最安値のショップは130円)

駿河屋でチェック!
(170円)

Amazonでチェック!
(180円)

以上、スクラップ・ドラゴンの高騰(値上がり)予想でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。