遊戯王 レッド・ライジング・ドラゴンの効果とカード考察&相場予想 20thライバル・コレクション VP16

レッド・ライジング・ドラゴン

シンクロ・効果モンスター
星6/闇属性/ドラゴン族/攻2100/守1600
悪魔族チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードがS召喚に成功した時、
自分の墓地の「リゾネーター」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果を発動するターン、
自分はドラゴン族・闇属性Sモンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。
(2):墓地のこのカードを除外し、
自分の墓地のレベル1の「リゾネーター」モンスター2体を対象として発動できる。
そのモンスター2体を特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

20th ライバル・コレクション VP16-JPA02 Ultra

このカードの相場を下記にまとめました。

最新の相場が気になる場合は下記をチェック!

最新の相場記事はこちら


レッド・ライジング・ドラゴン サンプル

20th ライバル・コレクション収録のレッド・ライジング・ドラゴンです。

このカードは7月21日発売のVジャンプ9月号の応募者全員サービス(20th ライバル・コレクション)に収録されているカードです。

このパックの応募方法については集英社のHPをご覧ください。

応募方法について

応募期間は7月21日午前10時~8月20日午後23時59分まで

<効果や相場予想について>
悪魔族チューナーを指定とするLV6シンクロモンスターです。

効果がリゾネーターを特殊召喚するものなのでリゾネーターを中心としたデッキで使うことになります。

特に「レッド・リゾネーター」はLV2チューナーで自身の効果で手札からLV4以下のモンスター特殊召喚できるため相性が良いです。

レッド・リゾネーター
レッド・リゾネーター
チューナー・効果モンスター
星2/炎属性/悪魔族/攻 600/守 200
「レッド・リゾネーター」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが特殊召喚に成功した時、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力分だけ自分はLPを回復する。

「レッド・リゾネーター」の効果でLV4モンスターを特殊召喚すれば「レッド・ライジング・ドラゴン」へのシンクロ召喚に繋げることができます。

その後「レッド・ライジング・ドラゴン」の効果で墓地から「レッド・リゾネーター」を特殊召喚すればライフポイントを回復しつつ、LV8シンクロへとつなげることが可能となります。

LV3のリゾネーターを特殊召喚すればLV9シンクロ「琰魔竜 レッド・デーモン・アビス」も特殊召喚が可能です。

琰魔竜 レッド・デーモン・アビス
琰魔竜(えんまりゅう) レッド・デーモン・アビス
シンクロ・効果モンスター
星9/闇属性/ドラゴン族/攻3200/守2500
チューナー+チューナー以外のドラゴン族・闇属性Sモンスター1体
「えん魔竜 レッド・デーモン・アビス」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、
自分の墓地のチューナー1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

「レッド・ライジング・ドラゴン」は同名カードの効果発動を制限してないため、「ファラオの化身」とLV3リゾネーターが揃えば、このカードを複数体並べることも可能です。

ファラオの化身
ファラオの化身
効果モンスター
星3/地属性/アンデット族/攻 400/守 600
このカードがシンクロモンスターのシンクロ召喚に使用され墓地へ送られた場合、
自分の墓地に存在するレベル4以下のアンデット族モンスター1体を選択して
自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。

シンクロ召喚に使われた「ファラオの化身」は自身の効果で特殊召喚出来、「レッド・ライジング・ドラゴン」の効果でLV3リゾネーターを特殊召喚という流れで複数体出せます。

「レッド・ライジング・ドラゴン」3体と「ファラオの化身」+「LV3リゾネーター」の場が完成し、上手くすればワンキルも成立しそうですね。

「レッド・ライジング・ドラゴン」の攻守はLV6としては今一つなのでリゾネーターを中心としたデッキ専用カードとなりそうですね。

運用としてはなかなか良さそうなので楽しみなカードでしょう。

需要が一部に偏りそうなので初動ではそこまで高値にならないと思います。

以上、レッド・ライジング・ドラゴンのカード考察でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。