遊戯王 高騰情報 『グリード』が値上がり! 買取は500円以上に!

ソウル・オブ・ザ・デュエリストで登場した『グリード』です。

このカードが最近になって値上がりしています。

気になる価格などを見ていきましょう!

グリードの相場情報

グリード

永続罠
カードの効果でドローを行ったプレイヤーは、そのターンのエンドフェイズ終了時に
カードの効果でドローしたカードの枚数×500ポイントダメージを受ける。

SOUL OF THE DUELIST SOD-JP055 Super,Ultimate
EXPERT EDITION Volume.3 EE3-JP055 Super


↑スーのショップ価格

以前に比べて値上がりしてきていますね。

レリーフに関しては通販サイトで売り切れてしまいました。


↑ヤフオク

ヤフオクでもかなり売れています。

現在の価格は200~300円くらいですね。

買取価格情報

上記のように高額買取をするショップが増えてきています。

500円買取と650円買取がありますね。

高騰の理由は?

新弾で登場した『トリックスター』の影響でしょうね。

特に『トリックスター・リンカーネイション』とのコンボで注目されたようです。

トリックスター・リンカーネイション

通常罠
(1):相手の手札を全て除外し、その枚数分だけ相手はデッキからドローする。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「トリックスター」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

CODE OF THE DUELIST COTD-JP068

このカードとコンボで使うと確かに強力ですね。

入手も難しいですし、一気に高騰してしまいましたね。

実用性的には微妙だと思うので、急いで購入する必要はないでしょうね。

以上、『グリード』の高騰情報でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。