遊戯王 スターターデッキ2017 初動相場情報 リンクモンスターが高く、買取価格は定価超え!

本日(3月25日)に発売したスターターデッキ2017です。

このデッキに収録されているカードの相場、および買取価格を調べてみました。

早速ですが、見ていきましょう。

スターターデッキ2017の相場情報

デコード・トーカー 300
リンク・スパイダー 300
ドラコネット 50
RAMクラウダー 100
リンクスレイヤー 150

ネットショップやオークションサイトなどではだいたい上記の価格帯になっています。

これならスターターデッキの定価くらいにも見えます。

ところが・・・

買取価格は非常に高くなっています。

そちらもまとめました。

買取価格情報

このように買取募集がなされています。

未開封で1250円で買取をするショップまで現れています。

『デコード・トーカー』と『リンク・スパイダー』は最高値500円買取がありますね。

この2枚だけでデッキ1個分に近い価格になってしまっています。

まさかこのようなことになってしまうとは・・・。

シングルであればネットショップでまだ安く売っているところもあるので、そちらを利用する方が良いでしょうね。

またこのスターターデッキ2017ですが、近々再入荷が行われるようです。

売り切れて買えなかったという方は、再入荷を待つ方が良さそうですね。

出荷が増えて、ある程度落ち着くと思うので定価を超えて購入なさらないようにお気を付けください。

スターターデッキ2017 再入荷情報

このように告知があります。

焦って買う必要はないと思います。

以上、スターターデッキ2017 初動相場情報でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。