遊戯王 十二獣の影響で高騰したカード一覧! SRベイゴマックス,炎舞-「天キ」など

%e3%83%99%e3%82%a4%e3%82%b4%e3%83%9e%e3%83%bb%e5%a4%a9%e3%82%ad-top

十二獣の影響で高騰したカード

レイジング・テンペストにて登場予定の十二獣の影響で値上がりしたカードをまとめました。

様々なカードが影響を受けています。

まずはSRベイゴマックスから


SRベイゴマックス

SRベイゴマックス

効果モンスター
星3/風属性/機械族/攻1200/守 600
「SRベイゴマックス」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「SRベイゴマックス」以外の
「スピードロイド」モンスター1体を手札に加える。

ブースターSP-ハイスピード・ライダーズ- SPHR-JP001 Super

%e3%83%99%e3%82%a4%e3%82%b4%e3%83%9eg
↑ショップ価格の平均は2200円を超え始めています。

%e3%83%99%e3%82%a4%e3%82%b4%e3%83%9e%e5%b1%a5%e6%ad%b4
↑ヤフオク落札履歴です。
2000円近くまで値上がりしています。

開催中で3枚7480円でも売れているため、さらに上がる可能性もありますね。

「SRベイゴマックス」で「SRタケトンボーグ」をサーチすることで「M.X-セイバーインヴォーカー」へエクシーズ召喚が可能です。

召喚権を使わずに展開できるため、非常に注目されています。

このカードはおそらく必須カードとなり、採用されそうです。

続いてM.X-セイバーインヴォーカーです。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%b4%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc
M.X-セイバーインヴォーカー
エクシーズ・効果モンスター
ランク3/地属性/戦士族/攻1600/守 500
レベル3モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから、戦士族または獣戦士族の地属性・レベル4モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

デュエリストボックス2012 DB12-JPS03 Secret
ブースターSP-レイジング・マスターズ- SPRG-JP024 Super
アドバンスド・トーナメントパック2016 Vol.4 AT16-JP001 N-Parallel

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%b4%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc
↑スーパー
平均価格が1000円を超えて、高騰していました。

アドバンスド・トーナメントパック 2016 Vol.4にて再録されるため、価格は落ち着きそうです。

入手困難なカードだったのでこの再録は非常にありがたいものですね。

「M.X-セイバーインヴォーカー」で十二獣モンスターを特殊召喚可能なので注目されています。

「SRベイゴマックス」から出すと召喚権を使わずにエクシーズモンスターを展開できます。

続いて炎舞-「天キ」です。

%e7%82%8e%e8%88%9e-%e3%80%8c%e5%a4%a9%e3%82%ad%e3%80%8d

炎舞-「天キ」

永続魔法
「炎舞-「天キ」」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、
デッキからレベル4以下の獣戦士族モンスター1体を手札に加える事ができる。
(2):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
自分フィールドの獣戦士族モンスターの攻撃力は100アップする。

%e5%a4%a9%e3%82%ad-%e3%82%b7%e3%82%af
↑シク 最安値が9500円に
希少なシクは売り切れが続出して安く販売しているところがなくなりました。
ものすごい需要ですね。

その他スーパーやレアは600円くらい、コレクターズレアは900円くらいのようです。

%e5%a4%a9%e3%82%ad%e5%b1%a5%e6%ad%b4
↑ヤフオクの落札相場はスーパー500円くらい、シクは2500円くらいですね。

以前よりもだいぶ値上がりしていることが分かります。

獣戦士族のサーチカードということで必須カードとなりそうです。

その影響で高騰しています。

特に希少なレアリティコレクションのシクは値上がり幅がものすごいですね。

続いて熱血獣王ベアーマンです。

%e7%86%b1%e8%a1%80%e7%8d%a3%e7%8e%8b%e3%83%99%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3-ve08

熱血獣王ベアーマン

効果モンスター
星8/炎属性/獣戦士族/攻2600/守2700
このカードはリリースなしで召喚できる。
この方法で召喚したこのカードの元々の攻撃力は1300になる。
また、1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。
自分フィールド上の全ての獣戦士族・レベル4モンスターのレベルを
エンドフェイズ時まで8にする。
このカードをエクシーズ召喚の素材とする場合、
戦士族・炎属性モンスターのエクシーズ召喚にしか使用できない。

V JUMP EDITION 8 VE08-JP002 Ultra

%e3%83%99%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3-ve
↑急に高騰していますね。
平均価格は700円くらいになっています。

十二獣でランク8エクシーズが組みやすくなるということで注目されています。

実際にこのカードを組み込む余裕があるのかどうかが分からないため、一時的な高騰になる可能性もあり注意が必要ですね。

Vジャンプエディション8にしか収録されていないため、希少価値も高いですね。

続いて熱血指導王ジャイアントレーナーです。

%e7%86%b1%e8%a1%80%e6%8c%87%e5%b0%8e%e7%8e%8b%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc

熱血指導王ジャイアントレーナー

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/炎属性/戦士族/攻2800/守2000
レベル8モンスター×3
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキからカードを1枚ドローし、お互いに確認する。
確認したカードがモンスターだった場合、
さらに相手ライフに800ポイントダメージを与える。
この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
「熱血指導王ジャイアントレーナー」の効果は1ターンに3度まで使用できる。

V JUMP EDITION 8 VE08-JP001 Ultra

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc-g
↑平均価格が700円くらいまで上がってきています。

こちらは「熱血獣王ベアーマン」の効果でレベル8にして、エクシーズ召喚を狙うということでしょう。

先行1ターン目でバーン効果+3ドローは大きいですからね。

「熱血獣王ベアーマン」が採用されればこのカードもエクストラデッキに入るかもしれません。

今のところ判断が難しいですね。

他にも注目されて値上がりしているカードはあるかもしれませんが、こんなところでしょう。

また十二獣の対策カードとして「飛翔するG」も注目され始めているようです。


%e9%a3%9b%e7%bf%94%e3%81%99%e3%82%8bg
飛翔するG

効果モンスター
星3/地属性/昆虫族/攻 700/守 700
相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功した時、
このカードを手札から相手フィールド上に表側守備表示で特殊召喚できる。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
このカードのコントローラーはエクシーズ召喚できない。

JUDGMENT OF THE LIGHT JOTL-JP039 N-Rare

%e9%a3%9b%e7%bf%94%e3%81%99%e3%82%8bg-%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95
↑やや値上がりしていますね
平均価格は900円くらいとなっています。

十二獣は1体でエクシーズ召喚可能なため、エクシーズ召喚が多用されることが予想されます。

その対策カードとしてこのカードが注目されて、値上がりしています。

ノーマルレアのカードで入手が難しいのでさらに値上がりする可能性も十分に考えられますね。

今後、要チェックでしょう。

またこれらのカードの買取価格を見てみましょう。

<買取価格情報>

強化買取募集が増えていますね。

特にベアーマンやジャイアントレーナーが増えているように見えます。

<相場についての感想など>

レイジング・テンペストにて登場する十二獣の影響がものすごいですね。

デッキ体験会も行われるため、発売前から注目度が高いです。

今後さらに上がるカードも出てくると思うので注目していきたいところです。

十二獣の主なカード効果は動画でも確認できます。

また簡単にですが、まとめさせていただきます。

十二獣モルモラット
効果モンスター
星4/地属性/獣戦士族/攻 0/守 0
(1):このカードが召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「十二獣」カード1枚を墓地へ送る。
(2):このカードを素材として持っている、
元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
手札・デッキから「十二獣モルモラット」1体を特殊召喚する。

十二獣ブルホーン
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/獣戦士族/攻 ?/守 ?
レベル4モンスター×2
「十二獣ブルホーン」は1ターンに1度、
同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、
このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから通常召喚可能な獣戦士族モンスター1体を手札に加える。

十二獣ドランシア
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/獣戦士族/攻 ?/守 ?
レベル4モンスター×4
「十二獣ドランシア」は1ターンに1度、
同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、
このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

などが登場します。

エクシーズモンスターは「十二獣」モンスターの上に重ねてエクシーズ召喚が可能なので実質1体のみでエクシーズが可能です。

環境に影響を及ぼすテーマになるのか注目ですね。

以上、十二獣の影響で高騰したカードまとめでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。