遊戯王 高騰予想 海亀壊獣ガメシエル,餅カエル 現在の相場と値上がり予想の理由について

%e3%82%ac%e3%83%a1%e3%82%b7%e3%82%a8%e3%83%ab-%e9%a4%85%e3%82%ab%e3%82%a8%e3%83%ab-top

海亀壊獣ガメシエル,餅カエル

海亀壊獣ガメシエルと餅カエルの高騰(値上がり)を予想してみました。

まずは海亀壊獣ガメシエルから

%e6%b5%b7%e4%ba%80%e5%a3%8a%e7%8d%a3%e3%82%ac%e3%83%a1%e3%82%b7%e3%82%a8%e3%83%ab
海亀壊獣ガメシエル
効果モンスター
星8/水属性/水族/攻2200/守3000
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、
手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、
このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):相手が「海亀壊獣ガメシエル」以外の魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、
自分・相手フィールドの壊獣カウンターを2つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし除外する。

EXTRA PACK 2016 EP16-JP024 Rare

エクストラパック2016にて登場したばかりのカードです。

現在の相場は100~150円くらいです。

%e3%82%ac%e3%83%a1%e3%82%b7%e3%82%a8%e3%83%ab%e5%b1%a5%e6%ad%b4 %e3%82%ac%e3%83%a1%e3%82%b7%e3%82%a8%e3%83%ab-%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95

登場時よりもやや値上がりし始めています。

値上がりの理由は大会で採用されて結果を残したからでしょう。

厄介なモンスターの除去として一役を買っています。

特にデメリット効果がなく除去が可能でさらに攻撃力が2200と低く扱いやすいため採用率が高くなっています。

以前まで採用されていた「サタンクロース」に比べてそのターン中に除去できなくても追加ドローされることもないので使い勝手が良いようです。

サターンクロース
サタンクロース
効果モンスター
星6/光属性/悪魔族/攻1200/守2500
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、
手札から相手フィールドに守備表示で特殊召喚できる。
(2):このカードがこのカードの(1)の方法で
特殊召喚に成功したターンのエンドフェイズに発動できる。
この効果を発動したプレイヤーはデッキから1枚ドローする。

守備力2500のサタンクロースに比べて突破しやすい点もメリットですね。

また「海亀壊獣ガメシエル」はレベル8なので「ドレード・イン」のコストになりますし、水族であるため「餅カエル」のコスト要員としても使うことができます。

水属性モンスターなので海皇とも相性が良い点も見逃せませんね。

「豪雨の結界像」との相性が良い点もメリットですね。

ガエルデッキではメインからも採用されており、非常に注目されています。

大会での採用デッキなどは下記よりご確認ください。

採用デッキ一覧はこちら

様々なデッキに採用されており、今後さらに注目されそうです。

発売直後はKozmoが注目されていて、このカードは陰に隠れて1枚100円以下と非常に安価でした。

徐々に値上がりしていますし、今後さらに値上がりすることが予想されます。

採用率が大きく上がれば大化けすることも考えられるため、要チェックでしょう。

レアカードですので500円くらいまでなら上がる可能性もあるでしょう。

反対に「サタンクロース」の採用率は大きく下がることが予想され、価格が安くなりそうですね。

このカード以外のその他壊獣(粘糸壊獣クモグスや多次元壊獣ラディアンなど)と比べてもサタンクロースが勝っている点は少ないです。

%e7%b2%98%e7%b3%b8%e5%a3%8a%e7%8d%a3%e3%82%af%e3%83%a2%e3%82%b0%e3%82%b9
粘糸壊獣クモグス
効果モンスター
星7/地属性/昆虫族/攻2400/守2500
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、
手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、
このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):相手がモンスターを召喚・特殊召喚した時、
自分・相手フィールドの壊獣カウンターを2つ取り除いて発動できる。
次のターンの終了時まで、そのモンスターは攻撃できず、効果は無効化される。

「海亀壊獣ガメシエル」と比べて守備力が低いのでそのターン中に処理できなかった場合に倒しやすいという点で優れています。

レベル7なのでレベル8に比べてエクシーズに利用されにくいという点もメリットになります(青眼デッキを相手にした場合など)。

攻守を見てもこのカードよりも「サタンクロース」を優先する必要性はあまり感じませんね。

%e5%a4%9a%e6%ac%a1%e5%85%83%e5%a3%8a%e7%8d%a3%e3%83%a9%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%83%b3
多次元壊獣ラディアン
効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻2800/守2500
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、
手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、
このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):1ターンに1度、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを2つ取り除いて発動できる。
自分フィールドに「ラディアントークン」(悪魔族・闇・星7・攻2800/守0)1体を特殊召喚する。
このトークンはS素材にできない。

闇属性モンスターということで「闇の誘惑」に対応しています。

堕天使デッキでは「闇の誘惑」対応の「多次元壊獣ラディアン」と「トレード・イン」対応の「海亀壊獣ガメシエル」で好みが分かれるかもしれませんね。

個人的には攻撃力の低い「海亀壊獣ガメシエル」でしょうかね。

このように「サタンクロース」よりも扱いやすいカードが増えたことが影響して値下がりすることが予想されます。


続いて餅カエルです。

餅カエル
餅カエル
エクシーズ・効果モンスター
ランク2/水属性/水族/攻2200/守 0
水族レベル2モンスター×2
(1):自分・相手のスタンバイフェイズにこのカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから「ガエル」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):1ターンに1度、相手がモンスターの効果・魔法・罠カードを発動した時、
自分の手札・フィールドの水族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
その後、破壊したカードを自分フィールドにセットできる。
(3):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の水属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

インベイジョン・オブ・ヴェノム INOV-JP052 Rare

現在の相場は300~400円くらいです。

%e9%a4%85%e3%82%ab%e3%82%a8%e3%83%ab%e5%b1%a5%e6%ad%b4 %e9%a4%85

バージェストマやHEROなど様々なデッキに採用されているエクシーズモンスターです。

最近ではガエルバジェが大会で結果を残しています。

なので徐々に値上がりしています。

また「海亀壊獣ガメシエル」との相性も良いのでさらに採用率が上がることが予想されます。

環境上位のメタルフォーゼやDDデッキは規制を受けたのでガエルデッキがさらに台頭する可能性が高く、今後も注目されそうです。

ガエルデッキでは2~3枚積みが当たり前なので500円以上になるのも時間の問題かな~と予想しています。

今後の動向も注目してみると良さそうです。

どちらのカードもお探しの場合は早めに手に入れておいた方が良いと思われます。

必要になった時に高騰していたら入手するのが大変ですからね・・・。

以上、海亀壊獣ガメシエルと餅カエルの高騰(値上がり)予想でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。